庭に大きな梅の実がなります

古い空き家だった家を購入したため、昔住んでいた人が手入れしていた庭も、そのままだったわが家。

ツゲやフジ、ヤマブキ、カシワ、木瓜などなど、様々な木が植わっています。中でも大きな梅の木は、見事。春一番に良い香りとともに満開になります。

庭や自然、畑の作物をいただいて作る簡単な加工品づくりも、田舎ならではの楽しみの一つです。ですが、案外手間なのも確か。

日々の暮らしに追われていると、思うように暮らしを楽しむ余裕がある日ばかりではないのは、田舎も都会も同じです。

それでも、たわわに実った大きな梅がもったいなく…。

こんなに大きい梅がなるんです。

冷凍梅と炊飯器で簡単な梅の甘露煮

色よく完熟した梅の実ですが、ちょうどのタイミングで加工出来るとは限らないので、冷凍しておきます。

消毒もなんにもしていないので、キレイな梅は少ないですが、1つが大きいので結構なボリューム感。

ヘタの部分は竹串などでそっと取り除いておきます。さっと水洗いしてあく抜きと虫の追い出しのため、1時間ほど水につけ、乾かしてから冷凍庫へ。

この冷凍梅さえあれば、あとは炊飯器で約8時間。放置している間にできあがります。

分量

・梅

・砂糖(梅の半分の重さ)

※砂糖は普通のものでもOK。氷砂糖を使うとより本格的。

■作り方

2.梅、砂糖の順で炊飯器に入れる。

3.保温モードを選択して、8時間放置する。

4.完成!

ついでにズボラ梅ジュース

このレシピの良いところは、ついでに大量の梅シロップが出来ること。水や炭酸で割って、梅ジュースとしていただきます。

というか、シロップの方が本命かもしれません。

毎年、普通の作り方で梅シロップを作っていたのですが、残る梅の実を使うのに手こずっていました。

この作り方なら、梅シロップとともに梅が甘露煮になるのでとても便利。

甘露煮の方は、さっぱりしていてプレザーブドに近い感じに仕上がります。シロップも普通の作り方よりもフルーティです。

シロップはそのままかき氷シロップとしても◎。甘露煮をのせれば、ちょっと大人な「梅かき氷」が楽しめます。

酢を使った簡単な梅干しづくり

クックパッドを見て、酢を使ったお手軽な梅干しもチャレンジしてみました。

Cpicon お手軽に梅干し by らんばば

庭に実のなる木がある幸せ

子どものころ、名古屋市の中心部で育ったため、土のある暮らしに憧れていました。

こうやって、庭に実がなる木があるなんて、当時の私には夢のまた夢でした。

梅に限らず、これからもいろいろ増やしたいな、と思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です