北アルプスを一望する恋人の聖地!?地元カップルにも人気だった「鷹狩山」からの眺め。

2013年に「恋人の聖地」に制定された大町市。

その、ハート形のモニュメントが、鷹狩(たかがり)山の山頂展望公園にあります。

家族が増えた今でも、時々ドライブで訪れます。車で行けちゃうのが魅力的。

北アルプスと大町の町並みを見下ろす絶景は、一見の価値ありです。

恋人の聖地とは…

全国の観光地の中から、プロポーズにふさわしいロマンティックなスポットを登録しているのが「恋人の聖地」。ちなみに、恋人の聖地は〝ラブパワースポット〟なのだそうです。全国津々浦々の観光地が選定され、たくさんのラブストーリーを紡いでいます。

大町市は「黒部ダムの麓 信濃大町〜北アルプスハートロード〜」として選定されました。

北アルプスが一望できる鷹狩山展望公園、三つの湖が連なる仁科三湖、紅葉が美しい高瀬渓谷、一面のそば畑がNHKの連続テレビ小説「おひさま」のロケ地になった中山高原、パウダースノーが楽しめる3つのスキー場、青木湖ホタル観賞クルーズなど盛りだくさん。

http://www.seichi.net/gotoseichi/detail.php?l_id=168

鷹狩山以外にも、ハート形に見える黒部ダムの放水など、一連の観光地をつないだコースとして選定され、なかでも、鷹狩山までの山道ドライブと、たどり着いた先に出会える絶景とハート形のモニュメントは、一見の価値ありと思います。

鷹狩山は、自然派・アウトドア派や、登山好きカップルにはピッタリのデートコースなのかもしれません。

地元では案外定番デートスポットな鷹狩山

鷹狩山の山頂までは、山道とはいえ車で行けますし、登り口には「山岳博物館」、「大町公園」があり、そこからの眺めも絶景です。大町公園は桜の季節はお花見客でもにぎわいます。

その昔は、遊ぶところなどあまり多くはありませんし、ここ鷹狩山山頂は市内の花火なんかも、見下ろせる穴場スポットなので、恋人の聖地選定以前から、地元っ子の間ではちょっとしたデートコースだったと記憶しています。

いつかの初夏に登ったとき、車のドアを開けると、ササユリの甘い香りがどこからともなく漂ってきて、中高年夫婦がササユリを鑑賞しながらピクニックデートする場に遭遇しました。

「よく来るんですか?」と話しかけたら

「妻がササユリが好きなので」とやさしいご主人。

ある意味ここは、名前に恥じない、歴史を持った「ラブパワースポット」なのかもしれませんね。

わが家も、あのときのご夫婦のように末永くラブラブでありますように!

展望公園内を通り抜ける道があり、混雑時以外は公園まで車で行く事も出来ますが、公園を挟んで両側に駐車場もあります。

※積雪時は車で上がれません。事前に確認を。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です