あまりに気持ちいい!大町市仁科三湖・木崎湖半の「フットパス」(2022.4.20)

近頃気になるスポットの仁科三湖のうちの1つ「木崎湖」湖畔に、フットパスが整備されました。

木崎湖はとても気持ちの良い湖で、CMの撮影地やアニメの聖地にもなっています。ですがこれまで、あまりちゃんと歩いてみたことがなかったので、ちょっと出かけてきました(2022.4.20)。

湖畔のフットパスは約6.5kmで一周歩くと約2時間半らしいのですが、ヘタレのため(笑)今回はほんの入口だけ、歩きました。道中に14の看板が立っているのですが、その5番目まで。距離的に約1/4ぐらいでしょうか。ほぼ車の通らない道ばかりだったので、ゆったりと歩けました。

のんびりゆったり、写真を撮りながら、行って帰って約1時間半程度のおさんぽでした。

フットパスとは、イギリス発祥の、昔からあるありのままの風景を楽しむ小道のことだそうです。




ちょうど山桜が咲き始めていました。

フットパスのMapも近くのカフェなどにあります。




のどかな湖畔の道は、ずっとずっと続いていて、所々にこんな桟橋も。

こんなにいいところがあったなんて、長年住んでいましたが、これまで歩いたこともなかったことが、とってもとっても悔やまれるほど、気持ちの良い小道です。

5番の看板から向こうは未舗装で、道も細くなっています。

次回はここから歩こうかな、と思います。でも夏は草が多そう(笑。

ヘタレてしまいそうなら、対岸側の千国街道を歩くかもしれません。

ちなみにこのフットパス、ねまるちゃテラスというカフェのすぐ右側に1番の看板があって、そこがスタートになります。東屋もあります。

でも、ぐるっと湖畔一周の道なので、どこから歩いても良さそうですね。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。